投稿日:

遠近両用累進レンズ比較

東海光学さんから、遠近両用累進レンズのゆがみ比較ディスプレイが届きました。
累進ゆがみ比較
累進設計の「内面累進」と「両面累進」との違いを体験できます。

正面からみたものを比較してみました。
累進比較拡大

左=内面累進:右=両面累進

両面累進の方がゆがみが少ないのがわかります。実際は目に近づくのでもっとゆがみは少ないです。
「内面累進」も標準タイプの「外面累進」よりはゆがみは少ないのですが、「両面累進」はそれよりもさらにゆがみが少ないですね。

比較動画

似たような記述で「両面設計」というのがあります。

これは「外面累進+両面非球面」で非球面設計の部分をとって「両面設計」と呼んでいるようです。累進設計は「外面」なので、ゆがみ比較としては「内面累進」のほうがゆがみは少ないです。

メーカーによっていろいろ名称があるので、実際にテストレンズで掛けてみて違いを体感してみるのが一番だと思います。

投稿日:

圧倒的にキズに強いコーティング

ウルトラシールドコートウルトラシールドコート

東海光学から、圧倒的にキズに強く、汚れ・ホコリにも強く、360°紫外線をカットするコーティング「ウルトラシールドコート」が登場しました。

キズ比較

ウルトラシールドコート」は、「従来のマルチコートの約6倍キズに強く、安心・丈夫・長持ち」を実現。高い撥水性・撥油性により汚れに強く、静電気防止機能によりホコリにも強く、裏面反射UVカット標準仕様で360°紫外線をカットするハイパフォーマンスな最強コーティングです。

東海光学さんは今まで「スーパーパワーシールドコート」「マックスシールドコート」とキズに強いコーティングを発売していますが、その上をいくコーティングです。
さらに、汚れもふき取りやすく、静電気も抑えるのでホコリもつきにくい、まさに最強コーティングです。

長く大切に使いたい方には、このコーティングがオススメです!

投稿日:

ルミー エリオネオW

遠くも近くも「ワイド&ワイド」の遠近両用累進エリオシリーズが、新たな進化を遂げました。エリオネオWロゴ

遠くから手元まで、ワイドな視界とクリア感を生み出す

「ネオワイドエリア設計」×「両面累進+両面非球面設計」

ワイド

エリオの基本設計「複合ワイドエリア設計」を、新採用のDxリファイン・プロセスで性能を向上した「ネオワイドエリア設計」を新開発。遠用側方部と近用入口をさらに広げ、同時に収差を低減することで、よりワイドでクリアに洗練された新設計です。

エリオネオ設計

投稿日:

からだ想いのケアレンズ ルティーナ

ルティーナモデル

ルテインを保護するレンズ「ルティーナ」

健康を奪う眼疾患の中でも「加齢黄斑変性」は、眼の中のモノを見る部分となる黄斑部に多く存在する色素『ルテイン』が、紫外線などにより損傷することで引き起こされるという報告があります。そのルテインは、緑黄色野菜などに多く含まれ、食事による摂取以外では体内で生産することができないことから、眼の健康のためには紫外線などからルテインを保護することが重要とされています。