その他


2017年8月23日(水)夕刊の津山朝日新聞に、当社の創業100周年の記事が掲載されました。

新聞オンライン.COM 津山朝日新聞 2017年8月23日
↑こちらで立ち読み可能です。

津山朝日新聞さんありがとうございました。

補聴器シーメンス・シグニア, 補聴器

電池交換がいらない充電タイプの補聴器が、シーメンス・シグニア補聴器から発売されました。セリオン

補聴器は、腕時計などとは異なり約1週間で電池交換をしなくてはいけません。また、補聴器を乾燥させる為に電池を取り外す必要もあります。補聴器用電池は小粒で、電池交換は楽な作業ではありません。

シーメンス・シグニア補聴器の新製品、ワイヤレス充電補聴器Cellion(セリオン)はそんな悩みを解消する補聴器です。

充電

音質に関しては従来品のプライマックスシリーズと同じ。
プライマックスシリーズは、シーメンス・シグニア補聴器の最上位シリーズの補聴器で、ご試聴いただく事ができます。

メガネレンズ, HOYA, ブルーカット

太陽光が発する有害紫外線をほとんどカットし、ブルー光カット機能がパワーアップし、眼の負担を軽減する、HOYA 「Ray Guard 435」

Ray Guard

Ray Guard 435(レイガード435)は眼に有害と言われている紫外線をほぼ100%カット。さらにはLED照明やパソコン、携帯などのディスプレイから発するブルーライト(青色光)を軽減した眼にやさしいメガネレンズです。

グラフ