1. HOME
  2. 補聴器
  3. 認定補聴器技能者

認定補聴器技能者

認定補聴器技能者とは、補聴器の販売や調整などに携わる人に対し、「財団法人テクノエイド協会」が厳しい条件のもと、基準以上の知識や技能を持つことを認定して付与する資格です

補聴器のスペシャリスト

認定補聴器技能者カード

補聴器は聞こえに合わせて調整して用いるもの。 調整の良し悪しでその効果が左右されます。 日常生活で聞こえなくて困っている状況や「どのような生活シーンで、どれくらいの聞こえがちょうどいいのか?」など、まずは補聴器に期待することを、一度認定補聴器技能者にじっくりご相談ください。最適の調整により、あなたの聞こえ能力が最大限に発揮できるように努力させていただきます

認定補聴器技能者になるためには、一定水準以上の知識と技能を有し、(財)テクノエイド協会の資格試験に合格することが必要。補聴器専門職に対するこの資格制度は、 難聴者への補聴器の適切な供給に役立つことを目的としています

認定補聴器専門店

「認定補聴器専門店」とは、認定補聴器技能者が在籍し、お客様の耳に補聴器を合わせるための設備機器などについて、公益財団法人テクノエイド協会に認定審査基準をクリアしたお店だけに与えられる資格です。補聴器の適正な販売を行うために遵守すべきものとして定めている「認定補聴器専門店業務運営基準」に適合したお店が認定されます

認定補聴器専門店マーク

(財)テクノエイド協会による資格審査に合格した補聴器販売店であることを表す「認定補聴器専門店マーク」は、5年ごとに認定時と同様の更新審査を受けることが義務づけられています

岡山県北部地域では、メガネのカメイ津山本店が唯一の認定補聴器専門店です

確かな技能と正しい知識を持つ、認定補聴器技能者による「フィッティング」が大切です

補聴器をしばらく使用するうちに、「きこえ」に変化を感じることがあります。日常生活の使用で不都合を感じることがあれば、いつでも再フィッティングを受けましょう

ベンチで会話

難聴は誰にでも起こりえること。その時に、私たちを助けてくれるのが補聴器です。音楽を楽しむ。家族とのふれあい。職場や趣味の仲間との交流。補聴器は、生活に豊かな彩りを与えてくれるでしょう。耳の聴こえにくさは、人によって異なります。同じ器種であっても、100人の補聴器は100通りにフィッティングされて、100種類の個性を持つ補聴器となるのです